看護部からのお知らせ


2020年7月

◆北鹿浜小学校からの応援メッセージ
病院の近隣にある北鹿浜小学校から、こんな温かい応援メッセージをいただきました!! そして、かわいい柄の手作りマスクまで!! 新型コロナ感染対策により学校が臨時休校になっているときに作成してくれたそうです。 たくさんの応援によって元気と勇気をもらいました。 今日も私たちはそれぞれの現場で頑張ります!!
ありがとうございました!!



◆今年度17名の看護師が当院に入職されました。
新型コロナウイルスの影響で、今年度の研修は感染対策を厳重に行いながらの実施となりました。
6月12日に『静脈注射』についての研修がありました。
この時期、少しずつ病棟にも慣れてきた研修生は、E-ラーニングの視聴と講義をうけてから演習を行いました。
演習ではモデルに留置針を刺入しましたが、静脈注射の認定テストに合格しないと患者様に実施することはできないので、みなさん一生懸命研修を受けていました。

◆メヂカルフレンド社から発行されている看護雑誌『看護技術 4月号』に『高齢者の陰部洗浄』について執筆させていただきました。 個々の技術や慣習によって異なる陰部洗浄を、倫理的配慮の視点から改めて見直す機会になるような内容となっております。 詳しい内容についてはご購入をいただき、紙面をご覧下さい!!  首藤 桃子