血液内科

診療内容

日本医科大学血液内科より血液内科の専門医が非常勤で週1回診療を行っております。採血データ、外来での迅速血液像や骨髄穿刺検査、放射線検査(生理機能検査)などから診断並びに加療を行ってまいります。入院精査加療が必要な場合には日本医科大学付属病院を中心に紹介しております(緊急入院の対応も可能)。以下のような症状がある患者さんや、採血データの異常がある方はぜひご紹介ください。
・貧血症状(動悸、息切れ、目眩・ふらつき)
・出血傾向(紫斑、点状出血、止血困難な歯肉出血や鼻出血)
・表在リンパ節の腫脹(無痛性・硬結・可動性なし)
・巨大脾臓腫大
・採血データ(例として)
 白血球、赤血球、血小板の増多または減少
 血球分画での異常(異常リンパ球など)
 免疫グロブリンの著増、高カルシウム血症など

医師

山中 聡

日本医科大学付属病院血液内科

>

診療担当表